第41回例会 パパ、I LOVE YOU!

2019年 11・12月例会

加藤健一事務所

 

日時 11月7日(木)

会場 知多市勤労文化会館

 

外部リンク 加藤健一経歴

加藤健一事務所のページ

東京公演の紹介ページ

 

1994年初演

作: レイ・クーニー
訳: 小田島雄志、小田島恒志

 

加藤健一さんをはじめ、演者の皆さんから運営サークルに複数回お手紙をいただきました。3回目の挑戦になるこの劇に対する意欲や、観劇する方に楽しんでもらおうとしている気持ちが伝わってくる文面でした。

 

 

 


第32回例会 女の一生

2018年 1月例会

文学座「女の一生」

 

日時 1月19日(金) 18時半開演会場

外部リンク

 

  明治38年(1905年)、日本がようやく近代的な資本主義国家となり始めた頃、天涯孤独の境涯にあった<布引けい>は、不思議な縁から拾われて堤家の人となった。清国との貿易で一家を成した堤家は、その当主もすでになく、息子たちはまだ若く、<しず>が弟章介とともに困難な時代を生きていた。やがて<けい>は、その闊達な気性を見込まれ、長男伸太郎の妻となる。次男栄二に寄せた思慕は断ち切られ、<けい>は正真正銘、堤家の人となる。 やがて時は流れて……。